このサイトについて

このページは,新型コロナウイルス感染症に対する徹底した感染拡大防止策を講じることの宣言「福岡 STAY 安全安心宣言」を行った宿泊施設を掲載しております。

各宿泊施設が実施している取組をご覧いただき,安心して福岡市の宿泊施設をご利用ください。

福岡 STAY 安全安心宣言とは

 「福岡 STAY 安全安心宣言」は、福岡市内の宿泊事業者が、新型コロナウィルス感染症に係る徹底した安全安心対策に取り組むことの宣言です。

 各宿泊施設は、下記の安全安心対策に取り組むとともに、更なる徹底に向けて独自の対策を行っております。

 詳細は、宿泊リストより「宣言書」や「紹介文」をご覧ください。

宿泊施設で行っている安全・安心対策

「福岡 STAY 安全安心宣言」へのお申込みを希望される宿泊業者の方はこちら

宿泊施設リスト

タイプから探す

ホテル 旅館 簡易宿所 民泊施設

キーワードから探す

宿泊施設 / 住所 / 安全安心対策ページ 宣言書 紹介文
GuestHouse Sinkos ●ウイルス対策グッズの設置 客室内に「アルコール除菌シート」がございます。ご利用ください。 ●共用スペースの除菌 テーブル、ドアノブ等お客様が触れる機会が多い箇所を定期的に除菌清掃をしております。 客室清掃の際に十分な換気を行い、ウイルスに対して優れた除菌力のある微酸性次亜塩素酸水(微酸性電解水)にて除菌作業をしております。 ●スタッフに対する取り組み 出勤時の体調チェック(検温等)、時差出勤の実施、全スタッフへ使い捨てマスクと手袋を配布し、就業時の着用を義務付けております。 お客様ご入室された際、手洗い、うがいのご協力をお願いしております。
福岡県福岡市博多区吉塚2丁目15-25
宿屋ひととき 博多の タイムレスなひととき 古くより商人の町として栄え、賑わってきた博多。 寺社仏閣が点在する旧市街は、ふらりと少し歩くだけで、街中から清らかなパワーを受け取ることができる。 特に、博多の総鎮守・櫛田神社の表参道であるこの場所には、「稜威」と表現されるどことなく神聖な空気が漂う。 現代の博多は、九州一の繁華街であり、アジアへの玄関口の顔も。 この地から全国へと広まったものがたくさんあるように、常に時代の先端を取り入れながら文化の発信地として進化する、洒脱で先進的な一面も博多らしさ。時を超えて多くの人を集め、魅了する、博多のひとときをここで。
冷泉町3-15
CH MARBLE 客室内の自動手指消毒機器、非接触型体温計の設置や換気の徹底はもちろんのこと、スタッフの手指消毒などの衛生管理、客室内の人が触れる部分の定期的な消毒作業を行い、お客様をお迎えしています。
福岡市中央区春吉3-15-35ー502
CH TERRACE お客様皆様に、より安心安全にお過ごしいただけます様、スタッフ一同、感染防止活動に努めてまいります。 お部屋はキャナルシティ博多、天神両方に近く大変便利です。
福岡市中央区春吉3-15-35-304号
CH SHIN ゲストルームはキャナルシティ博多へ徒歩約5分とアクセスが抜群で、博多のデープナ雰囲気を満喫できる立地です。もちろん、空気清浄機、消毒機器の設置など感染症対策も充実しています。
福岡市中央区春吉3-15-35-904号

宿泊施設マップ

 大きいマップで見る